ビールらゔぁー

クラフトビールにはまった人が日々おすすめを綴るかんじです。バーで飲むと「うまい!」以外の全ての感想を忘れるので宅飲みレビュー中心です。クラフトビール以外も全然飲みます

これを飲まずにIPAは語れない? ラグニタスIPA

「これを飲まずに○○○は語れないよ〜」とか、いかにもオタク臭い物言いですね。しかし僕はオタクなのでこういう物言いが大好きですし、そういう風に言われているものってやっぱり良いものが多いように気がします。なのでまぁ、たまには聞いてあげて試してみてもいいんじゃない? と思わなくもないわけです。

さて、ラグニタスといえばちょっと前にハイネケンによる株式買収が発表されましたね。
まだまだクラフトビールが熱いアメリカですが、大手ビール会社が次々とブリュワーを買収しているようです。味が変わらないのであれば、大手の販路を使って日本でも状態の良いインポートビールが手に入りやすくなるかもしれないということで、歓迎したいところではあります。

日本でも大手ビールは試行錯誤をしていますね。キリンと「よなよなエール」のヤッホーブルーイングが資本提携をしたのも記憶に新しいところです。

閑話休題。

さてこの「ラグニタスIPA」。とにかくこれを飲まずにIPAを語るべからず、アメリカでも大人気の定番IPAということですが、まさしく看板に偽りなしです。
深みのあるモルト、それと調和したホップの苦味、トロピカルな香り……。これだよ! アメリカンIPA大好き! とテンションあがっちゃいます。永遠に飲み続けられます。

スパイシーなIPAや、セッションIPAみたいなのも好きなんですけども、やっぱり初めて飲んで魅了されたのがアメリカンスタイルのIPA(銘柄は忘れた)だったという、僕にとってはエール原体験的な味のビールなのでした。
IPA初心者から玄人まで広くお勧めできるビールなのではないでしょうか。


日本のクラフトビールでこの系統のビールを作っている会社ってあんまり知らない気がする。
ベアードブルーイングとかはそうかも? 飲んで確かめにいかないと(使命感)

ベアードブルーイング 帝国IPA

ベアードブルーイング 帝国IPA